妊婦さんとカンジダ菌の詳細

トップページ > 妊娠 > 妊婦さんとカンジダ菌
妊婦さんとカンジダ菌
カンジダ菌って何??

‘カンジダ菌’って知っていますか??

え!!知っている?!
すごい。物知りですね。
私はお恥ずかしながら、
妊娠して‘カンジダ菌’にかかるまで知りませんでした。

医師に
‘カンジダ菌’ですね」
と言われた時も
「カ…カン…なんですって??」
と聞きなおしたくらいです。
聞き直しても、初めて聞くややこしいカタカナを覚えられず。
意味もわからず・・・。

姉にメールしてみたんです。
「おしり(前)が痒いのになたんだけど知ってる??」
「ああ、‘カンジダ菌’やろ?」
‘カンジダ菌’っていうんや・・・。」

それが、私の‘カンジダ菌’との出逢いでした。

どんな病気かと言うと・・・。
まず、難しいことは後において、
とにかく痒いんです (>_<)
場所が場所だけにその辺で掻く事もできません。
私は痒くてイライラしていました。

カンジダ菌とは、
カビの一種なのです。
みんな持っている菌なのです。
身体が普通の状態の時は発症しませんが、
抵抗力が弱っている時に発症します。

妊婦さんが、カンジダ菌にかかりやすいわけは、

免疫力の低下
ホルモンバランスの関係
分泌物の増加による

と言われています。
とにかく、陰部を清潔にしておかなければいけません。

私の場合、医師が軟膏を処方してくれなかったので…。
きっとあんまり塗るのは良くないのでしょうか??
見てもらった時に塗ってくれただけだったんですね… (>_<)
カンジダ菌に合った薬を塗ると、本当にすぐに治ります。

ま、私の場合は薬を処方してもらえなかったので、
とにかくこまめにおしりを洗いました。
一日何回も。
シャワレットではなくお風呂のシャワーでね。
すると、しばらくして治りました。

それからも、陰部を清潔にする事を心がけましたよ。

ちなみに、赤ちゃんも‘カンジダ菌’になりやすいです。
おむつかぶれのお薬を塗っても治らない時は、
‘カンジダ菌’を疑ってください。




運営者情報
管理人
はじめまして。当サイト運営者のCaisyanと申します。 保育士で男の子と女の子の母です! 保育所と自分の子どもの子育て経験から学んだ事や、教科書や育児所には載っていない、チョットした育児のコツをお伝えします!!
特におすすめの育児情報
その他の育児情報でいいのができてきたら入れる。
Copyright © 2012 赤ちゃんの妊娠、出産、子育てならお任せ!べびくまの育児Q&A! . All rights reserved