産後のマタニティーブルー解消法の詳細

トップページ > 妊娠 > 産後のマタニティーブルー解消法
産後のマタニティーブルー解消法
産後にマタニティーブルー解消法

産後にもマタニティーブルーはあります。
‘ベビーブルー’と言った言い方もします。

赤ちゃんを産んだ後になるマタニティーブルーですが、
どうして起こるのでしょうね?

お母さんは、赤ちゃんを授かってお母さんは
喜びびとやる気で満ち溢れていると思います。

しかし、産後2〜3日目頃に、
訳もなく涙が出てきたり、
旦那さんやお母さんののちょっとした言葉が気にさわってしまったりしてしまいます。

産後のマタニティーブルーはどうして起こるのでしょうか?

出産を境に今まで盛んに分泌されていた女性ホルモンが急激に低下します。
ホルモンの状態が急激に変わるので、自律神経系に影響するのです。

しかし、ピークは産後2〜3日目です。
産後1カ月くらいになれば消えていきますのでご安心を。
それ以上の期間、不安定な気持ちになる時は、
‘産後うつ病’の可能性もありますので、
専門医に診てもらいましょう。

さて、産後のマタニティーブルーの解消法ですが、
産前のように、運動したり・本を読んだり・テレビを見たりすることはあまり良くありませんので、こちらに関しては、

‘大らかな気持ちになる’事が重要です。

赤ちゃんが少々泣いても、
おっぱいを時間どおりに飲まなくても
家事を全部できなくても

OK!OK!なんです。
堅苦しく考えずに、
大らかな気持ちで過ごしてください。

私はね、特に義母に赤ちゃんを抱かれるのが嫌だったんです。
どうしてこんな気持ちになるのか・・・って落ち込んだりしました。
1人目の時は、家事も育児も100点を目指したので
時間がたってから身体に無理がきました。

だからこそ、思うんです。
旦那さんやお母さんなどの協力者に甘えましょう。

‘私が全部しなくちゃいけないの!!’

なんて思わないで、上手に甘えてみるのもいい方法ですよ!!
私の経験から、感じた事でした。




運営者情報
管理人
はじめまして。当サイト運営者のCaisyanと申します。 保育士で男の子と女の子の母です! 保育所と自分の子どもの子育て経験から学んだ事や、教科書や育児所には載っていない、チョットした育児のコツをお伝えします!!
特におすすめの育児情報
その他の育児情報でいいのができてきたら入れる。
Copyright © 2012 赤ちゃんの妊娠、出産、子育てならお任せ!べびくまの育児Q&A! . All rights reserved