子育ては親育ての詳細

トップページ > 育児 > 子育ては親育て
子育ては親育て
子育ては親育て

子どもが産まれると 『子育て』 という言葉が必ず付いてきます。
『子育て』 とは、読んで字のごとく、

‘子供を育てること’

産まれてきた子どもを、
両親、又はその周りの大人たちは育てていかなければいけません。

育てていく中で、
喜び、楽しみ、やりがい、満足感などなどある中で、
悩みや苦しみがあるのも本当の事。

多かれ少なかれ、すべての親になった人が、
子どもに対して悩み、苦しみ、腹が立ち…しているんです。

‘腹が立ってしまって、いつも怒ってしまうんです・・・’

って悩んでいますか?
大丈夫、皆そう思う日もあるし、
そう思わず楽しく過ごせる日もあるんです。

私だってありますよ。
『もう!!!誰の子や!!』
ってね(笑)

誰の子でもない自分の子だからこそ、
自分がしてほしくない事を子どもがした時、腹が立ってしまうんです。


ここで大切なのが、
『親も完全じゃない』
という事。

あなたは、自分が完ぺきな親だと思いますか?
きっと思わないと思います。

完ぺきな親なんてこの世に存在するのでしょうか?
もしかすると、全世界を探したらいらっしゃるかもしれません。
神様のようなお父さん・お母さんが。
でも、一般的に親は皆完ぺきではないと思います。

私も、欠陥だらけです。
感情に任せて怒る時もあるし、
邪魔くさい時は適当に返事しているし。
料理を手抜きする時もあるし。
言いだしたらきりがないですが、
自分の子どもに関しては、完ぺきじゃないんですよね。

保育という仕事でしたら、
冷静になれるんですけどね(笑)


親が完ぺきではないのですから、
子どもに完ぺきを求めるのはダメです!!

しつけはしつけで、
決まりは決まり。
マナーはマナー。

子どもがこれから、
保育所・幼稚園・小学校・中学校・・・・
と、社会に出て行く上で必要なものは教えて行かなければいけません。

あなたがこだわる大切なもの
例えば、私なら

‘挨拶をする’
‘あるがとうを言う’
‘友達の悪口を言わない’
‘1度習い始めた習い事は続ける’

などなど、
こだわる大切なものも教え続けることは大切です。
それを口うるさく言うのではなく、
あなたが見本を見せ続けましょう。


子どもは、親の背中を見て育ちます。
こどもの一番の見本は、
誰でもなくあなたなのです。

そんな事を言ったらプレッシャーに感じるかもしれませんが、
感じないでくださいね。

私もあなたも完ぺきではないから、
子育てしながら
あなたも育って行くんですよ!!



運営者情報
管理人
はじめまして。当サイト運営者のCaisyanと申します。 保育士で男の子と女の子の母です! 保育所と自分の子どもの子育て経験から学んだ事や、教科書や育児所には載っていない、チョットした育児のコツをお伝えします!!
特におすすめの育児情報
その他の育児情報でいいのができてきたら入れる。
Copyright © 2012 赤ちゃんの妊娠、出産、子育てならお任せ!べびくまの育児Q&A! . All rights reserved