母乳で育てるの詳細

トップページ > 育児 > 母乳で育てる
母乳で育てる
母乳で育てる!

今、母乳が見直されています。
私は30歳代ですが私たちが子どもの頃は

『栄養満点の粉ミルクを飲ませましょう』

なんて事が推奨されていたそうです。
でも、今は違いますよね。

『母乳で育てましょう!!』

と言われています。
母乳には栄養がたっぷり!!というのは周知のとおりですが、
特に、初期の母乳「初乳」には、
赤ちゃんを守るための免疫や栄養が豊富に含まれているのです。

産まれたての赤ちゃんは、
初めて外の世界に出た訳ですので、
外の世界の菌などから守ってやらなくてはいけませんよね。

「成乳」は初乳と違って、乳糖が多くなってきます。
乳糖は筋肉や体をつくるたんぱく質や、脳の発達を促します。
赤ちゃんの成長に欠かせないというわけです。

よく‘1歳過ぎたら母乳の栄養はほとんどない’と言います。
確かに少なくはなりますが、栄養がゼロと言うわけではありません。


栄養以外で、母乳の大切な事は、
‘赤ちゃんとお母さんのスキンシップ’

一日何回も、お母さんに抱っこされて、
おっぱいにくっついて飲むのですから、
赤ちゃんにとっては幸せですよね。
また、お母さんにとっても落ち着く瞬間です。

私には2人子どもがいるのですが、
実は、完全母乳で育てる事ができませんでした。
2回とも産後1ヶ月で仕事に復帰したせいもありましたが、
乳首のあまりの痛さに、耐えられなかったのです。
それでも、粉ミルクとの混合で6ヶ月まで頑張りました。

2人を育ててきた中で、
後悔しているのは実はその事。
だから、私は母乳で育ててるお母さんを尊敬しちゃいます。

もし、母乳で育てられる条件がそろっているのなら、
私は母乳をお勧めします。



運営者情報
管理人
はじめまして。当サイト運営者のCaisyanと申します。 保育士で男の子と女の子の母です! 保育所と自分の子どもの子育て経験から学んだ事や、教科書や育児所には載っていない、チョットした育児のコツをお伝えします!!
特におすすめの育児情報
その他の育児情報でいいのができてきたら入れる。
Copyright © 2012 赤ちゃんの妊娠、出産、子育てならお任せ!べびくまの育児Q&A! . All rights reserved