6ヶ月頃までの赤ちゃんの詳細

トップページ > 子どもの成長 > 6ヶ月頃までの赤ちゃん
6ヶ月頃までの赤ちゃん
6ヶ月頃までの赤ちゃんの事

この頃の赤ちゃんの一番大きな成長と言えば??

寝返りをする

と言う事ではないでしょうか??
寝返りに関しては、6ヶ月〜7ヶ月頃にするのが平均的ですが
あくまで平均です。
2ヵ月半でしてしまう子もいれば、
10ヶ月になってもしない子もいます。
その子その子で違いますので、
「6ヶ月になったのに寝返りしない!!」
と慌てなくても大丈夫です。

ただし、刺激は与えてください。
大抵、寝返りしない子は、仰向け〜身体を横に向けようともしません。
仰向けのまま、上を向いたままです。
ですので、背中を支えて横に向けて、おもちゃを取らせてみるとか、
‘寝返りって言うのがあるんだよ!!’
と言う事を教えてあげてください。

また、早くに寝返りしてしまった子。
これも気をつけてください。
予想外に早い子は自分の意思ではなく体が勝手に動いて寝返りをしている事が多いです。
そんな子はまだ、うつ伏せが上手にできていないはずです。
ですので、寝返りをしたら、また仰向けにするなどしてあげてください。


生後5ヶ月〜6ヶ月頃の赤ちゃん

☆ 寝返りをする
☆ うつ伏せ状態で片手で体を支える
☆ たて抱きすると、ぴょんぴょん飛ぶ
☆ 手全体でおもちゃを握る
☆ 欲しいおもちゃを取ろうとする
☆ 人見知りが始まる
☆ いないいないばあを喜ぶ
☆ 怒ったり喜んだりの感情が成長する
☆ 昼寝が2回になる
☆ 離乳食が始める(5ヶ月)


お母さんの対応

☆ 身体の成長へのサポート ☆
どんどんうつ伏せ遊びをさせましょう。
この月齢に合ったおもちゃを用意して、たくさん握らせてあげましょう。
おもちゃを口に持っていくので、小さいおもちゃは危険です。
飲み込む事が出来ないサイズのおもちゃを用意してください。

寝返りをする赤ちゃんも多くなってきます。
赤ちゃんの周りに危険なものを置かないようにしましょう。

☆ コミュニケーション ☆
赤ちゃんの感情表現がますます豊かになってくるので、
赤ちゃんの欲する事が分かってきます。
「あのおもちゃが欲しいんだな」
「抱っこしてほしいんだな」
「今不安なんだな」
などなど。
何かしら要求を伝える様子があれば、なるべくそれに応えてあげましょう。

コチョコチョや‘いないいないばあ’も大好きです。
たくさん笑わしてあげてください。

☆ その他 ☆
気候のいい日は、お散歩に行きましょう。
大人の食べている姿に興味を持ち始めたら、
離乳食を始めるサインです。


さあ、赤ちゃんが動き始めました!!
赤ちゃんは普段生活している部屋は、
赤ちゃん仕様に変えて行きましょう。
大人の考えないような事を赤ちゃんはしますよ。
危険のないように模様替えですね!!




運営者情報
管理人
はじめまして。当サイト運営者のCaisyanと申します。 保育士で男の子と女の子の母です! 保育所と自分の子どもの子育て経験から学んだ事や、教科書や育児所には載っていない、チョットした育児のコツをお伝えします!!
特におすすめの育児情報
その他の育児情報でいいのができてきたら入れる。
Copyright © 2012 赤ちゃんの妊娠、出産、子育てならお任せ!べびくまの育児Q&A! . All rights reserved