1ヶ月頃までの赤ちゃんの詳細

トップページ > 子どもの成長 > 1ヶ月頃までの赤ちゃん
1ヶ月頃までの赤ちゃん
1ヶ月頃までの赤ちゃんの事

お母さんになって1ヶ月近くなりました。
どうですか?大変ですか??

きっと、楽しい・嬉しい事もあるけれど、
しんどい事もたくさんあると思います (;一_一)

しんどい事・・・と言えば??

・赤ちゃんが泣きやまない
・夜中に何度も起きて寝不足
・育児の仕方が分からない

などなど、きっとイロイロありますね。
この頃のお母さんの精神状態は、
‘ブルー’になりがちです。
だから、少しの事でも気になってしまいます。

あんまり気にしていたら、
本当に病気になってしまうので、
「赤ちゃんは泣くもの!!」
「イライラしない!!」

と、気持ちを軽くして育児してくださいね☆


生後2〜1ヶ月頃の赤ちゃんって、どんな感じなのでしょう??
まとめてみました。

生後2ヶ月〜1ヶ月頃の赤ちゃん

☆首が座っていない
☆表情が出てくる
☆軟語が出てくる
☆少し身体を動かせるようになる
☆欲求が大きくなる
☆体重が1kgくらい増える


上記のように、生後2週間〜1カ月までの赤ちゃんは、
表情がどんどんはっきりしてきます。
身体も少し動かせるようになってきて、
手足を大きくバタバタさせてみたりしているのではないでしょうか?
どんどん賢くなってきている赤ちゃんの欲求も大きくなってきているのではないでしょうか?

そんな赤ちゃんへのお母さんの対応は?
どうしたらいいのでしょうね。
少しまとめてみますjね。


お母さんの対応

☆ 身体の成長へのサポート ☆
首は座っていません。
しっかりと首を支えてあげてください。

☆ コミュニケーション ☆
軟語って分かりますか?
赤ちゃんの発する声を軟語と言うのです。

今まで声と言うと泣き声だったのが、
「ああああ」「うううう」などの声も少しずつ出し始めます。
まだまだ小さい声ですが、
お母さんもその声に合わせてお話ししてみてください。
赤ちゃんと会話ができて、とっても楽しいですよ。

「言葉の分からない赤ちゃんとしゃべるという意味が分からない」
とおっしゃる方もいます。
そうですよね。
そう言われると、そうだと思います。

でも、1つ間違っています。
「言葉の分からない」と言う所。
確かに赤ちゃんは、言葉の意味は分からないかもしれません。
でも、お母さんの声や雰囲気で、
幸せな気持ちになることは間違いありません。


「今日はいいお天気だよ」
「今日もかわいいなああ」
「おむつを替えようね」
「お母さんの手とあなたの手を比べてみようか」
「あなたの事が大好きよ」

なんでもいいんです。
たくさんたくさんお話ししてあげてください!!

☆ その他 ☆

お風呂は、まだベビーバスですね。
手のひら、首の回りなど、結構汚れがありますので、
清潔なガーゼでしっかりと汚れを取ってあげてください。
1か月過ぎたら大人と同じ湯船に入れるようになりますので楽しみにしてあげてください。

赤ちゃんの頃からお母さんと言葉のコミュニケーションを取ることは、
赤ちゃんが成長していく上で本当に大切な事なんです。

そんな感じで、お母さんも赤ちゃんとの生活も1ヶ月近くなり、
赤ちゃんの欲求が分かるようになってきます。

「今、おっぱいが欲しいんだな」とか「眠たいんだな」などなど。
赤ちゃんの気持ちが分かるようになると、
お母さんも育児が楽になります。



いっぱい抱きしめてあげて、
いっぱい話しかけて、
愛情たっぷりに育ててくださいね。



運営者情報
管理人
はじめまして。当サイト運営者のCaisyanと申します。 保育士で男の子と女の子の母です! 保育所と自分の子どもの子育て経験から学んだ事や、教科書や育児所には載っていない、チョットした育児のコツをお伝えします!!
特におすすめの育児情報
その他の育児情報でいいのができてきたら入れる。
Copyright © 2012 赤ちゃんの妊娠、出産、子育てならお任せ!べびくまの育児Q&A! . All rights reserved